薬学部新校舎の地鎮祭が執り行われる

薬学部新棟の地鎮祭
 薬学部公開講座が行われた同日10月4日に、薬学部新校舎を建て始める地鎮祭が行われました。炭山理事長、山崎学長、加藤薬学部長をはじめ学校関係者、校舎の設計会社、建設会社、設備等の会社の関係者が参列して、工事の安全と工期内での完成を皆で祈りました。
薬学部新校舎は、主に研究室が入る建物と予定されています。現在の薬学部低学年の学生さんや、これから受験を考えている高校生の皆さんが卒業研究を行う際に利用する建物です。どんな建物になるか楽しみにしていてください。また、完成予想図が手にはいりましたら、ご紹介いたします。(den)

投稿日:2014年10月10日| 投稿者: 事務局| カテゴリ: 大学の近況


前の記事次の記事

PageTopへ